お知らせ

7月1日より人数制限を設けて、例会を開催いたします。
新規で参加ご希望の方は、フォームからお申込みください。
詳細はこちら

ギャラダンBLOG

愛のムチ⁉愛子先生による怒涛のルンババリエーション!

(愛子先生になら進んでムチ打たれたい面々ばかりのギャラダンです😆 )
さて、先週はルンババリエーションを前に、大混乱🌀 に陥ったギャラダンですが、今週はどうで
しょう?
むむ?なんだか先週よりもスムーズに動けてる⁉ どうやら復習効果が出てるみたい!😉
そうなんです。ギャラダンでは、毎回講習会前後に自由参加でプチ復習会を開催していて、前回来
れなかった人や覚えきれなかった人にはこれがとても役に立ってます。みんなホント熱心だわ~

ということで、今週はさらに追加のバリエーションを教えてもらいつつ、ベーシック部分も深~く
掘り下げて小和田愛子先生にレクチャーしてもらいました!

愛子先生の💕 ワンポイントレッスン☝

オープニングアウト

女性がやりがちなミスNo1は、後退する時にからだが正面に開きすぎてしまうこと!
前進ウォークで男性の前を通過したら、しっかり振り返ってから足を後退させるように気をつけましょう。

カール~ファンポジションへ向かうところ

カールのあとは、カウント2で男性は左へランジし、女性は右ヒップを入れて男性とカウンターバ
ランスを取ります。(カウント2まで待つ!)

【男性】カウント2で男性は左ランジします、、が!ここ左足に乗ってるけれど感覚としては中間
バランスくらいのイメージで。でないと引っ張り過ぎて女性はバランスを崩してしまうので注意。

【女性】カウント2で、右ヒップ入れると同時に右肩をしっかりヒップに寄せます。

男性のホールド

全般的に言えるのだけど、男性はホールドが高くなり過ぎないように気をつけてみて。
特にコンティニュアスからサーキュラー・ヒップツイストの一連の流れでは、肘の位置と胸の関係
にも注目するといいみたい。例えばプッシュの時は、胸は前で肘は後ろへ
間違っても、腕上げ過ぎてパソドブレみたいにないように💦 😅
▼愛子先生とギャラダン王子によるお手本。しっかり胸を出してます

スライディング・ドアーズ

女性の動きに隠れがちだけど、男性の動きも見られてますよ~。
男性は、女性ほど移動しない分、ボディをしっかり使って表現してみてね。
途中、いつもの消毒除菌タイムを挟んで、後半は新しいバリエーションにもチャレンジ!これがま
たゆっくり音楽を使い切るステキなルーティンなのだけど、ブログでの紹介は難しいので💦
ぜひお手本動画を見てみてね😉

早いもので来週はいよいよルンバ最終回、森田銀河先生の登場です✨
どんな形になるか、いまから楽しみ‼
それではまた次回水曜日にお会いしましょー。あでゅー💋

▼おお〜。みんなしっかりストレッチしてます。足を上げても素敵‼️

▼振り向きざまにおっとっと💦愛子先生がウケてます😆

TOP