お知らせ

7月1日より人数制限を設けて、例会を開催いたします。
新規で参加ご希望の方は、フォームからお申込みください。
詳細はこちら

ギャラダンBLOG

“らしさ”って何?について考えてみた。ルンバ最終回の巻

銀河先生『ルンバにおける女性らしさって何だと思う???』

うーん、何だろう?足さばき?ヒップローテーション?答えは『胸‼ 』
(銀河先生、マスク越しに満面の笑みが透けて見えるんですけど、、気のせいよね?😅 )

いや真面目な話、女性らしさを1番手っ取り早く表現するには体のシルエットを見せることがとても大事なんですって。それには『胸』を効果的に使うのが重要ってことね☝
これ単に胸を前に出せばいいということではなく、しっかりカウンターバランスを取ることでカービーなS字シェイプを出すっていうことですね。(胸だけ出してたらちょっと変よね💦 )

では、一方で男性の役割は?というと、女性がより『らしさ』を出せるように助けること
さすが銀河先生!
(リーダーの皆さん聞いた~???もう1回言いますよー、女性を活かすことが男性の役割ですよー😉 )

もちろん逆も然り、なんですけどね^^;
つまり行きつくところは、お互いがいかに相手の良さを引き出せるか、なんですよね。
ということで、今日のテーマは『(2人で踊る)ルンバらしさ』を中心にレッスンしてもらいました。

▼銀河先生による女性パートのお手本💕

2人で踊るためのポイント練習

1)まずオープンベーシックで向かい合って同じタイミングでヒップを入れる練習 ・男性は、女性が後退して右ヒップを入れるタイミングに合わせてヒップを入れてみてね。
これを 何度か繰り返すことで、だんだんタイミングがあって一体感が生まれてきます。

2)次にファンポジションで、ヒップ&コネクションを合わせる練習
・まずはヒップを入れるタイミングを合わせます
・次にコネクションに注意してみましょう。(ヒップタイミングが合っていることがすごく重要!)
 【 注意点】
表にしてはみたものの、カウント通りにフック&プッシュをやろうとするのは失敗のもとです。
コネクションというとどうしても腕ばかり意識してしまいがちだけど、腕だけでやろうとしても絶~っ対うまくいきません!
ボディの動きができて初めて、結果としてその動きが腕に伝わってコネクションが生まれるだけなので、まずはボディの動きをしっかりマスターすることが大事です
☝ まずはボディムーブメントを合わせることを意識してみましょう😉

銀河先生による★バリエーションワンポイント☝

スイッチバック

男性:女性が振り返るところで手首全体でぐいっと返してリードしないように!
わずかに一瞬、右→左へほんの少しリードするだけでOK(左で動きをしっかり止める)

ビッグカール

女性:振り返った時に前のめりになり過ぎずしっかり立って。左ヒップは高くキープ。
男性:女性がヒップを入れてからリードしましょう。フライングはNGね

最終回の今週はマスタークラスも開催。
銀河先生によるプチ個人レッスンで、秘伝のテクニックも伝授してもらい、選ばれた熟練ペアのお2人もあっという間に踊りの見た目が良くなりました。
パチパチパチ👏 ㊗
▼銀河先生からの貴重なアドバイス‼️✨▼

さて久しぶりの銀河先生&愛子先生のルンバ講習いかがでしたか?
いつも渡英の時期と重なっていたので、今回数年ぶりにお二人にルンバのレクチャーをしていただいたけれど、通常ではなかなかサークルでは教わらないような細かいテクニックだったり、コネクションの機微だったりと、本当に充実した内容でしたね。改めて感動しました😭
どこまでも奥の深いルンバ、いまから来年の講習が楽しみなユリアです😉

来月は種目変わってスタンダード、クイックステップです。こちらも楽しみ💕
それでは次回11月のラテン月間でまたお会いしましょー💋 あでゅー。
(by ラテンブログ担当:ユリアん)

▼コネクションを意識して教わったことを練習してみます💪

TOP