お知らせ

7月1日より人数制限を設けて、例会を開催いたします。
新規で参加ご希望の方は、フォームからお申込みください。
詳細はこちら

ギャラダンBLOG

人気ユーチャーバー森田銀河師匠登場!

久しぶりのブロガーのKENDESです。
今回は今、人気急上昇中の人気ユーチューバー『森田銀河』師匠のレポート・・・・。
ではなくて、1月以来、ほんと久しぶりの銀河先生によるKENDESUの大好きなジャイブの
レッスンレポートをするね!

▼師匠登場!今週は銀河先生に教わるジャイブです^_^

まずは愛子先生から2週にわたり習った『ハンドクラップ』の復習!
まさに人気ユーチューバーの仲間入りのきっかけとなった銀河先生より直伝のレッスンだよ!
とっても為になったね!
そのレクチャーをちょっとだけ教えるね!それはね・・・・・
『ハンドクラップはJIVEとしては音のテンポが遅いからキックはONビート一定のリズムで
 とるのではなく、足を延ばしている時間を長く、引き上げる時間は短く』
だよ!
わかる人にはわかるよね!
より理解したい人は、来週も銀河師匠のレッスンあるかも?直接聞きに来てね!

おっと、もう終わりのような言い方してしまったね。
JIVEのレポートもちょっとだけするね!

レッスン内容は、昨年のルーティーンの前半のべーシック部分の振り起しです。
KENDESもそうだったのですが、久しぶりにパートナーとのダンスでレッスンだったからね。
先生が『みんな顔がこわい』って・・・・みんな少し緊張してたかな?

▼久しぶりのペアダンス。みんな大きく踊れてるかな?

またまた前置きが長かったね。
で、感じんのレッスンのポイントだね!
ベーシックだから多くな読者の皆さんもわかっているかも?だけど、銀河先生がレッスン
で話してくれた内容のうち、KENDESUが印象に残った3つを教えるね!

【その1】大きく踊れ

説明は不要かな?とくかく大きく踊ることが出来れば細かな修正は後で出来るってことだよ。
一人ダンサーのKENNDESの得意のとこだけどね、実際ペアダンスだからんね、二人で大きく踊ることは以外と大変だね。

【その2】音をうまく使う

これは、『ハンドクラップ』のポイント通じる内容だよ。とにかく『キレよく踊る』ためには、エンドカウントをうまく利用して『ため』を作るだよね。これもペアダンスだからね、
相手いるからほんとう難しい!

【その3】相手を利用するコネクション

実は、ベーシックでは利用できなくても踊れるみたい?
でも、『その1』『その2』を表現するためにも、とっても重要!ペアダンスだからね!
例会でようやくペアダンスできたからね、実践じゃないとね!オンラインでは出来ないからね。

コロナ前は当たり前だった銀河先生の生のレッスン、そしてペアで踊れるありがたみを感じたレッスンでした!

TOP